知って得する!健康でいるための尿酸値を下げる方法

食事療法

食事で尿酸値が下がる?!まずは毎日の食事の見直しから

尿酸値を下げたいと思った時にまずは食事から見直し改善していきましょう。尿酸は通常中性からアルカリ性よりになれば溶けやすくなり、それによって尿の排出が促され、尿酸が排出されることが尿酸値を下げる仕組みともなります。つまり沢山尿が排出されればすなわち尿酸を多く排出することにも繋がるのでこまめな水分補給は欠かさないようにしましょう。そして尿をアルカリ性よりにする食材ですが、代表的なもので野菜類だと人参、ほうれん草、なす、キャベツ、イモ類など、海藻類だと昆布やわかめ、果物類だとバナナやグレープフルーツなどです。その他にも大豆や干ししいたけも効果的です。どの食材も取り入れやすいものばかりなので、これらを毎日の食生活に加えるようにしそれとともに水分補給を忘れずに行なう様に気を付けましょう。ただしプリン体には十分注意しなければなりません。プリン体は尿酸の排出を妨げるのでプリン体を多く含む肉類や魚類、お酒の摂取はほどほどにしましょう。

尿酸値を下げる食材

尿酸値を下げる為に効果のある漢方やサプリのすすめ

最近では尿酸値を下げるための漢方薬やサプリメントも豊富になっています。尿酸値を下げるために病院に出してもらった薬は確かに良く利きます。即効性がありあっという間に尿酸値を下げることが可能になります。しかしその反面、服用を辞めてしまえばたちまち尿酸値はもとに戻るかもしくは数値が上がってしまい、根本的な体質改善にはなりません。ところが漢方やサプリメントはドラッグストアなどで気軽に手にできるだけではなく、病院で処方箋をもらった薬とは違い体の中から尿酸値を下げる手助けをしてくれ、体質改善へ導いてくれます。なので一番お勧めの方法は医師に相談しながら尿酸値を下げる漢方薬を聞き、尿酸を排出できるような体質へ自分を変えていくことが最も効果的と言えるでしょう。もちろん基本は食事での改善を心がけ、サプリメントや漢方にはサポートしてもらう程度で使用してみましょう。

サプリメンと

尿酸値を下げる為にも健康な体の為にもやはり運動が体切

健康の為に運動が必要であることは誰でも知っていることと思います。そして尿酸をきちんと排出し尿酸を下げるには肥満であることは大きな障害となります。その為やはり適度な運動が必要となります。例えば20~30分程の軽いウォーキングやランニングなどです。ただここで注意してもらいたいのが「軽い」という部分。決して激しい運動をしてはいけません。なぜなら激しい運動は逆に尿酸値をあげてしまい折角の運動が逆効果となってしまうからです。更にいうとダイエットを目的とした運動はやはり同様に逆効果の運動となってしまうこともあり、体調を崩し尿酸値云々ではなくなり、良かれと思った運動が残念なものになってしまいます。あくまでも体が健康的に、運動が気持ちよく感じられる程度の軽い運動を続けることを心がけ尿酸値を下げることに繋げましょう。

ウォーキング

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

プリン体多い食事

プリン体と尿酸値の関係

目次 尿酸値とプリン体の関係 3つの方法で作られるプリン体と尿酸値について 尿酸値とプリン体の関係 尿酸値は…

おすすめ記事

現在の登録件数:0 件
ページ上部へ戻る