通風とその改善に効果的な方法について知っておこう

2リットル以上の水

尿酸値を下げる為には毎日の生活習慣を見直す必要がある

通風の改善に効く尿酸値の下げ方については、次のように大まかに考えるといいといえます。
「通風の巨人ブログ」によれば、尿酸値は、尿酸値を下げる食べ物だけでは下がらないそうで、逆に尿酸値を上げる食べ物を控えることが重要だそうです。控えるといっても、全く食べないのではなくて人並みにするだけです。「数値が高い人は、人より数値が上がる食べ物を食べ過ぎなだけなのだ。」という主張がなされており、よく飲みよく食べるのでは何をやっても尿酸値は下がらないという厳しい指摘を行っています。
実際、その人の健康診断血液検査の結果は以前9.8、その前は10以上だったのが、5.5に下がったというのですから驚きです。すでに通風がでてしまっていた状態から、なんと「自力で正常値まで下げた」そうです。ここまで改善効果があるとはと思ってしまいます。
巨人によると、薬やサプリは使わず、特に我慢したわけでもなく、しかし、暴飲暴食は控えたということです。江原さんは、身長171cm、体重70kg、年齢40半ばで、運動はジムに行っているそうですが中肉中背体系だそうです。
基準値にもどすという偉業を半年間で成し遂げたことで、お金も浮いたのだから驚きです。そして、その過程を詳しく紹介してくれています。また、江原さん以外の尿酸値対策も公開しています。
江原さんは数年前から尿酸値が高かったのですが、最初は、深刻にとらえてなかったそうです。ある日、なんだか足の甲がピリピリすると思っていたら、翌日、虫歯よりも痛いほどの、我慢できない痛みがあったそうです。青色吐息でなんとか病院にたどり着いたところ、お医者さんに通風と診断されました。そして、痛み止めを処方されて手渡された小冊子に書いてある症状改善方法を読んで愕然としたそうです。

肝臓への負担

尿酸値数値を改善した通風仲間の3つの技、継続的な運動

お医者さんから「初期なので痛み止めを処方しますので様子を見てください。食べ物に注意して下さい」といわれ、手渡された小冊子を読んで愕然、「何にも食べるものが無いではないいか!あれもダメこれもダメ。俺にどうせい!と言うのだ!」と正直思ったそうです。
しかし、とりあえず気を付けてみたところ、痛みは収まったそうです。数箇月後、また足の調子が、ということで、食事療法から改善をはじめたそうです。
「ここに書くのも嫌気が差すほどの品目」で、もずくと野菜と水しか飲めないため、一時は、食と言えば最大の楽しみなのに、これを奪われてなんで生きる価値があるのだろうか!とまで思ったそうです。
会社の同僚にも聞いてみたら、いるはいるは何人もいたそうです。尿酸値を下げるためにいろんな意見を聞き、みんなで情報交換し、薬・食べ物・サプリ・運動などの改善方法などなど様々な情報を集めました。尿酸は心してかからないと返り討ちになってしまう病気だということがわかりました。
そこで、私の周りの薬を飲まずに尿酸値数値を下げた通風仲間の3つの技を紹介してくれています。まず1つ目の技は、継続的な運動で下げる!2つ目の技は水を毎日飲んで下げる!3つ目の技は継続的な運動とサプリで下げる!という改善方法です。
通風の小冊子には激しい運動は厳禁と書かれています。江原さんはスポーツジムに通ってもう10年になりますがこれまで特に問題もなかったそうです。激しい運動を避けるという表現があいまいで、激しいというのはいったいどこまでをいうのだろうか?ということを思ったそうです。そのくせ予防法には運動と書かれています。そこで、お医者さんに聞いてみたそうです。「先生、適度な運動とは何ですか?」「それは、ご自分のできる範囲の無理の無い運動を続けて下さい。ということです。」何だ、その答えは!適度の運動を言葉を言い換えただけではないか、と思ったそうですが、そうは言っても、通風の症状対策のため運動をすることにしたそうです。

サプリメント

通風仲間の3つの改善技、水と運動とサプリについて

問題はスポーツをして水分不足になることなのです。尿酸値を改善するのに水を飲む!これは当たり前のことで、通風の症状改善効果もあることは証明済みです。会社に水を毎日3L飲んで尿酸値を下げた人がいるのでいろいろ聞いてみたところ、「いや~。慣れですよ。ハッハッ~!」と帰ってきたそうです。慣れで水を3Lも果たして飲めるのであろうか?「いつそんなに飲んでるんですか?そこまで飲んでいるようには見えませんけれど。」「実は、そんなに飲んではいないんだよ。適当に飲んでいるよ。1.5L位かな。」嘘をつきよって何が3Lだ!そんなに飲めるわけがないと思ったそうです。「どんな水を飲んでいるんですか?水道の水ですか「ウォ-ターサーバーが家にあるんだよ。買いに行くの面倒だし嫁が嫌がるからね。重いから。」「へぇ~。どんな種類の水ですか?いい水なんでしょうね。」 「それは秘密です。」ということで教えてもらえなかったそうです。
でもその後、飲みに行った時にパナジウム天然水を飲んでいるということがわかりました。これは血糖値の高い人に効果的で有名な水です。お世話になっている設計事務の社長さんが通風で尿酸値が高く、パナジウム天然水を飲んで症状が改善したなんて言っていた、ということを思い出し、江原さんはパナジウム天然水を飲むことにしたそうです。
通風の症状を下げる尿酸値に効果的な尿酸値サプリメントについても調べたということです。要約すると「アンセリンは、アミノ酸の一種で、マグロやカツオや、ニワトリの筋肉組織に多く含まれています。」「プリン体を再利用して尿酸が排出されるお手伝いをしてくれる。」ということです。
どうせ買うなら、やはりちゃんとしたメーカーのサプリが良いということで、尿酸値に効果がある「アンセリン」を前面に出したサプリを調べてみたところ、サンクロレラのサン・アンセリンや、DHCのアンセリン、日清ファルマのアンセリンB、明治薬品のアンセリンが挙がったそうです。

水を飲む

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ウォーキング夫婦

ウォーキングと水の摂取で尿酸値対策

目次 ウォーキングと水で尿酸値対策 ウォーキング時に最適な水の量とは ウォーキングと水の摂取で最適に尿酸値対策…

おすすめ記事

現在の登録件数:0 件
ページ上部へ戻る