【コロナ対策】家にあるもので立体布マスクを作った【ノーズワイヤー入り】

コロナ怖すぎ

こんにちは。朝ごはんに納豆ご飯を食べたツー・フー・ママです。


コロナやばいですね・・・。本当に怖い。
以前から人混みには行かないようにと気を使っていたのですが、これからはもっとできる限りの予防・対策をしていこうと思います。


というわけで、毎日きちんとマスクをして出勤してくれる夫のおかげで、我が家の使い捨てマスクもそろそろ底をつきそうなので、家にあるものを使って立体布マスクを作ってみました。



材料

しわしわでごめんなさ~いっ

・ガーゼハンカチ(JAからの出産祝いに入ってた、無料)
・ガーゼ(娘のお世話用で20枚セットを買っていたが持て余していた)
・ソフトゴム(パンツや帽子用)
・バイアステープ
・ラッピングタイ



バイアステープだけ夫が買い出しに行ったときについでに買ってきてもらったのですが、今やお店では使い捨てマスクだけではなく、ガーゼ、マスク用ゴムなども品薄・品切れ状態とのこと。



作り方

おおまかな作り方、型紙等はこちらの動画を参考にしました。
この方の動画とっても分かりやすくて、助かりました。


夫のリクエストで、ノーズワイヤー入りがいいとのことで、表地と裏地を縫い合わせる前に、筒状に折ったバイアステープを縫い付け、ワイヤー用のポケットを作りました。

洗濯時にワイヤーを取り外すことができます。


ソフトゴムは少し幅が広かったので縦に半分に切って使用。
若干ほつれるけど使えればヨシ。







夫にプレゼント。使い心地のほどは・・・




フィットしていい感じ。顎のところが若干小さいけど。




よっしゃあ!大成功!

後半は聞かなかったことにしよう!!




使えるものがきっとある

手作りマスクを作ろう!と思い立って材料を買いに行く前に、是非、タンスの中を見てみてほしいです。

粗品で貰ったハンカチや、着なくなったシャツなど、代用できるものがあるかもしれません。

外出と出費を最小限に抑えられて、タンスの肥やしも片付きます。



本当に本当に必要な方のために、新たに買い足すのは最小限に。



こんな時だからこそ、自分にできる小さなことでも、大きな助け合いに繋がると思っています。

頑張っていきましょう!ツー・フー・ママでした。


追記

ガーゼだけだと花粉やウイルスを防ぐのには不十分との記事をネットで見ましたので、夫にはキッチンペーパーを挟んで使ってもらうことにしました。

専用のポケット作りゃよかったナ・・・
でももう材料もないし、仕方ない!これで乗り切ってもらいます!




息苦しい…






おしまい